ー 感想のページ ー

 

 

 

 

 

このコーナーでは、会員がみた 新作映画の紹介などを随時掲載していきます。  

作品によってはネタバレもあります。 

基本的に残りの上映期間が1週間以上ある映画を載せるようにします。 

過去のお勧め映画などは こんな映画を観てきた」のコーナーをごらんください。

 

トップページにインデックスがあります。

 

■■■2020年■■

風の電話 

電話

日本 2020年 2時間19分 <http://kazenodenwa.com/

監督:諏訪敦彦

出演:モトーラ世里奈/西島秀俊/西田敏行/三浦友和

 

東日本大震災直後に同じく大槌町を舞台として制作されたドキュメンタリー作品『槌音』では、その音が響くことが復興の進展の象徴のように語られ、その後、『ひょっこりひょうたん島』のモデルのあるその町を2度訪れ、進捗情況を確かめて回ってきた。しかし、この逸話は初めて知った。『遺体』や『救いたい』で、東日本大震災関連映画作品にすでに出演している西田敏行や三浦友和に加え、この作品では、西島秀俊が主人公の支え役として活躍しているが、主人公自身が叔母の支えを失って不安定になったという設定で、心許ないところもある。西日本豪雨で被災した呉市安浦町、福島原発の復旧作業に従事したクルド人へのその後の処遇と残された家族の故国への思い、帰還困難地域の状態、そして大槌町の現状が映し出される。次に出向く機会には、その電話ボックスを訪れてみたい。  <鑑賞20201>(竪壕)